アミノリセの毒性を調べてみました。

メイク落とし(クレンジングミルク)
毒性:安全であるかは微妙

洗顔料(モイストソープ)
毒性:安全であるかは微妙

化粧水(ナチュラルモイストローション)
毒性:安全とは言い難い

美容液(ナチュラルモイストエッセンス)
毒性:安全

乳液(ナチュラルモイストエマルジョン()
毒性:安全とは言い難い

クリーム(ナチュラルモイストクリーム)
毒性:安全


当サイトはリンクフリーです。相互リンクも常時募集しております。
(※掲載が不適切だと思われるサイト様にはお断りさせていただいています)

リンクを貼っていただく際は、下記の内容をメールください。
■URL・・・ あなたのサイトアドレス
■タイトル・・・ あなたのサイト名
■説明文・・・ あなたのサイトの説明。


■ 相互リンクサイト様

募集中相互リンク大募集中。お気軽にメールしてください。
リンクサイトサイトの説明がここに入ります。
リンクサイトサイトの説明がここに入ります。
こんにちはミオです。

安全な化粧品を選びたいと苦節10年。宣伝に踊らされず、自分の肌に合った安全な化粧品を選びたいと思っています。
安全な化粧品を使いたいという気持ちを大切に、トライアル基礎化粧品の成分や毒性を化粧品辞書で独自調査しています。
今回は、「アミノリセ」について書いてみました。
世間では本当に沢山、化粧品が販売されています。
本当に使用者の事を思っての化粧品もありますが、一方で界面活性剤を多用して肌にダメージを与える化粧品もたくさんあります。
少しでも、安心して使用できる化粧品をご紹介することが私のお仕事です。
もし何かありましたら、お気軽にご相談ください。


実際には下記のサイトが、私の公式サイトになりますので、よろしくお願いします。

「安全な化粧品トライアル」

このサイトに関するお問い合わせ・相互リンクの申し込みは、下記のアドレスからお願いいたします。

skin00mio○○gmail.com
件名「アミノリセサイトについて」

相互リンクをご希望の方は、本文にURL/タイトル/説明文をお書きください。

迷惑メール防止のため、○○を@に変えて送信してください。

ではよろしくお願いします。

お肌を整えるため、一番気になるのが「化粧水」

ですが、たくさんの種類がありすぎて、どれがいいのかわからなかったので調べてみました。

たくさんありますが、大きく分けて化粧水の種類は「3種類」だそうですよ!!!

たった3種類!!!ビックリです。


1つめは、一番ポピュラーな保湿化粧水

お肌を水分で保湿したり、洗顔でアルカリ性に傾いたお肌を中性または弱酸性に整えたりします。

おススメは、フジフィルムのアスタリフトです。


2つめは、一時期流行った収れん化粧水

皮脂や汗の分泌を抑え、肌を引き締める効果があります。

おススメは、資生堂 エリクシール(ELIXIR) リフティングコンディショナー EX


3つめは、多層式化粧水

あまり聞かない化粧水ですね。

油分と水分で二層になっている化粧水や、粉と水分の二層になっている化粧水があるそうです。

使う前に、自分で振って使います。

粉と水分の二層になっているものは、日焼けしたあとの火照った肌を鎮静(冷やす)働きがあるらしいです。

おススメは、資生堂 ベネフィーク パーソナル スージング アストです。



大雑把なこの3種類だけで満足しなくなったら、このサイトみたいに成分を1つずつ調べてみてもいいかもしれませんね